会社でこのブログを書いています。
ちょっと忙しくてブログを書けませんでした。

今日はある方のブログを見て、すごく納得してしまいました。

佐々木俊尚 「ノマドの時代」
http://news.livedoor.com/article/detail/6005582/


というのも、今の先進国における反格差デモ、
そして、FacebookやTwitterなどの世界的ネットワークの拡張
そして日本経済の行く末、TPP参加の是非などが
このブログの記事を読んで一つの大きな流れとして
捉えることが出来たからです。


私自身はTPPには反対してきたんですが、
この世界的に障壁を撤廃して、経済全体が
グローバル化していく流れに抗うことは
できないような気がしてきました。


佐々木氏によれば、この閉塞感漂う時代において
今フリーランスになる人がすごく増えているそうです。

多分、会社にも未来にも希望が持てず…
このままの隷属的な生き方をしていちゃダメだ!と
魂が叫ぶんでしょうね。


これから、本格的なフリーランスの時代は間違いなく
到来すると思います。