今、インストールしているプログラムが、PHP5.2.3以降じゃないと

動かないという制約条件があって、ただCENTOS5.X系はPHP5.1.6

がデフォルトなので、PHPをバージョンアップしないといけないのですが、

バージョンアップすると、PLESK9.5が動かなくなるということで、解決方法を探していたら、海外のサイトで問題解決方法があったので、それを試してみました。

その通りにやったら無事PHPはバージョン5.2.14になり、PLESKも問題なく動いています。

ちなみに打ち込んだコマンドは以下のとおり。

wget -q -O - http://www.atomicorp.com/installers/atomic.sh | sh
yum update php


これだけで問題回避できるとは!

ちなみに、紹介されていたサイトはこちらです。

http://www.swiftcore.com/en/software/upgrade-php-52x-plesk-default-php-51x.html

無事、ソフトもインストールされ、達成感があります。

これから別の作業に取り組みます。