最近、本当にビジネスの世界が変わってきていることを感じますが、

私が尊敬するコピーライターの小野博史さんが、次のようなことを

言っていました。


社会はゆっくりと逆回転を始めた 競争から共創へ


すべての企業が、

利益重視のマネジリアルマーケティングから

社会に貢献することを通じて存在価値を高める

ソーシャルマーケティングに進化していく



ということです。


私もこの考え方に賛成です。


今のtwitterやFacebookの台頭はまさに時代を

象徴しているんだと思います。


みんながつながりながら、協力しあう世界。


一つの大きな社会意志としてそれを望んでいるのかも知れません。