ライブドアの記事です。

今後、中国人富裕層をどうやって取り込むか?

北海道の観光業界、不動産業界においては非常に重要なテーマだと思いますが、ライブドアに面白い記事が出ていたので、転載します。


http://news.livedoor.com/article/detail/4879696/


金持ち中国人の「不動産購入ブーム」 都内の高級マンション、北海道別荘


中国本土に住んでいる中国人富裕層が日本国内の不動産を投資などの目的で買うケースが最近、目立ってきた。

   2008 年に大ヒットした中国映画の舞台になった北海道も人気が高い。

   家具・インテリア販売大手、ニトリの子会社、ニトリパブリック(札幌市)は千歳市に中国人富裕層向けの別荘地を建設中で、2010年7月中に完成する。ニトリの家具、インテリア付きで、土地を含め3000万円台で、17棟すべてが完売した。同社の別荘事業開発担当者によると、さらに100人ほどから引き合いがあり、第2期の建設計画が進んでいる。

   チャイナ・インベストメント・マネジメント(東京都中央区)は、日本に関するポータルサイト「日本之窓」を運営し、中国人富裕層向けの日本への旅行、ビジネスに関する各種サービスを手がけている。日本の不動産情報の紹介や不動産視察ツアーも実施し、2010年4月3日〜4日の第1回視察ツアーには、上海から4組8人の投資家が参加した。その後も月に数回のペースで開催している。


日本の窓のサイトはこちら


先日、知り合いの不動産ポータルの社長や、大手旅行代理店の方に聞いたのですが、中国人向けのサービスには、興味があるが、いろいろとハードルは高いということでした。


まあ、そう簡単ではないでしょうか?


今後拡大する中国マーケットを対象にしたサービスというのはかなり有望だと思うのですが…


興味がある方は、ご連絡下さい。

いろいろと企画を練ってみませんか?



[P R]
もしインターネットでの集客、販促をお考えの方は、
ホームページ制作会社ディーエーオーのさとたく。に
ご相談下 さい。http://www.dao.jp/

 

blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング