日本ブランド戦略研究所が独自の調査でランキングを出した。
評価対象の“情報発信力”は、“アクセス経験+満足度+再訪問意向”
によって算出

上から

キリンビール

花王

ユニクロ
キリンビバレッジ
日清食品
キユーピー
サントリー
ライオン
トヨタ自動車
味の素

明治製菓
ユニ・チャーム
アサヒビール
アサヒ飲料
資生堂
日産自動車
マクドナルド
セブン−イレブン
ネスレ
Panasonic

日本ブランド戦略研究所調べ

やはりコモディティ(日用品)の分野が多いですね。
テレビコマーシャルの放映頻度とも関わりが深そうです。

上位のサイトの共通点を探っていくと、情報発信力の元が
分かるかも知れません。

キリンビール、花王、ユニクロどれも、サイトの構成が
思ったよりシンプルですね。とても分かりやすいです。