弊社でマーケティングのお手伝いをしている気象観測システム・ウェザーバケットが、ライブドアの堀江社長の自宅に設置されることになった。

場所はもちろん、六本木ヒルズ。

http://blog.livedoor.jp/takapon_jp/archives/9974280.html

堀江社長の日記で、氣志團の話にまぎれてウェザーバケットが紹介されている。本当はここにトラックバックしたいところだが、これからライブドアがウェザーバケットを販売する予定なので、控えることにする。

ウェザーバケットは、これまでの気象観測の世界を大きく変えるくらいの、破壊的イノベーションである。なんといってもこれまでの100分の1から10分の1の価格で本格的な気象観測計器が手に入ってしまうのである。

これまでは、気象観測といえば、気象庁を中心とした国から出る莫大な費用によってまかなわれていたが、ウェザーバケットを使えば数十万円で自分の周囲の気象を観測できるようになるのである。

これによって、非常に手軽に気象を扱う様々なビジネスが派生してくることも考えられる。たとえば、POSシステムと気象情報の融合による流通気象解析、気象リスクを回避するためのリスクコンサルティングなどである。

このようなところに目をつけるとは堀江社長、さすがに目が高い。
ウェザーバケットが設置された様子はこちら、やまけんのブログからもご覧いただける。

お〜〜! ここに出ているのは?

これでウェザーバケットが有名になり、売れてくれれば私のところにもインセンティブが入ってくるんだけど。。

関心をもたれた人はぜひ、弊社で制作したウェザーバケットのページをご覧になっていただきたい。

とりあえず、六本木ヒルズにウェザーバケットが立ったのは感動!だ。

こっちも感動!