7月7日にSEOの権威である鈴木謙一氏のセミナーが開催されるらしい…

うう、内容が気になるな〜

行きたいな〜 と悩んでいます。

6月が決算の月なんで今お金を払って行ってくるか検討中…

日本ではY!の検索エンジンがGoogleになった結果、Google攻略がネット最大の重要課題ですからね〜〜

次のような内容みたいです。

1.  ■来たるべきパンダアップデートに備えて
2011年2月24日、突如実行されたGoogleの「パンダ・アップデート」。
Google.comの検索結果の実に12%に影響を及ぼし
米国のウェブマスターに大きな衝撃(=順位ダウン)を与えたアルゴリズム変動を探る。
3度の更新をへて、今なお進化し続けるパンダ・アップデートに
「低品質」と見なさることのないよう今からあなたが準備できることは何か?
Googleのエンジニア、Matt Cuttsから直接聞いた最新情報を基に、
パンダ・アップデートが日本を襲う前にその内容を徹底解剖。
2.  ■諸刃の剣、rel="canonical"タグ習熟への道
Googleがもっとも嫌う要因の1つ、「重複コンテンツ」を解消するために、
検索エンジン会社が共同で規格を定めた「rel="canonical"」タグ。
大量のページを持つECサイトやスマートフォン用ページを提供するサイトの
ウェブ担当者は必見。
rel="canonical"は「正しく」使えるときわめてSEOに役立つ魔法の武器。
しかし、一歩使い方を間違えるとインデックスから消えてしまう諸刃の剣。
もしrel="canonical"タグ自体を知らないとしたら、あなたのSEOはすでに終わってます。
3.  ■弱者の戦略「コンテンツSEO」
「SEO」=「外部リンク」、今でも揺るぎない事実ではあるけれども、
外部リンクを集めないとアクセスが見込めないと思っていたら、大きな間違い。
あなたがSEO業者から買っている有料リンクはゴミの価値すらないことに
気付いていますか?
外部リンクに頼らずとも着実にアクセスが増え続ける手法が「コンテンツSEO」。
地道にコツコツやれる自信があるなら、まさしくこれが最強のSEO。


http://livedoor.blogcms.jp/blog/daoist/article/edit

行きたい〜〜〜