最近、twitterでツイートをしてもなかなか反応が返ってこないのですが、

Facebookでつぶやくと、たくさん「いいな!」をもらえたり、コメントをいただたいたりします。

人間自分の行った行動に対して反応が返ってくると面白いもので、やっぱりそっちにエネルギーを注いでしまいます。

ということで、今私がメインにしているプラットフォームはFacebookになりつつあるんですが、

Facebookにもやはり負の側面があるわけです。

Facebookは、全てのソーシャルグラフ(人間関係)を明らかにするので、

見たくないもの、見せたくないものまで見えてしまいます。

また、エッジランクというソーシャルグラフの親密さがフィードに記事を上げてくる条件になってくるんですが、

そのソーシャルグラフは、過去のログを基準にFacebookが判断しているので、

リアルタイムなソーシャルグラフを反映しているわけではありません。


そんなことで、リアルグラフ(リアルな関係)と乖離した状態に長く置かれるということも考えられます。


まあ、あまり深く考えてもしょうがないんですが、今後もFacebookはエッジランクや、

アフィニティースコアと呼ばれる、親密さの基準をどのように進化させていくのか、

すごく気になったります。


また、あんまりFacebookで激しく動き過ぎると、いろんなところに自分の姿が出てきて、

下手をすると飽きられて嫌悪されるなんてことがあるかも知れないと真面目に思ったります。

そんなことを考えながら、Facebookとどのように付き合っていくか?を考えたりすることがあります。

あまり深く考えすぎないようにしよう…