横浜から札幌に戻りました。


ようやくビジネスモードに戻りつつあります。


今月の30日に開催されるワークショップ

「た・ち・つぃったー TOUCH!twitter!」のご案内

のための資料作りのためにビジネス・ツイッターという本を購入しました。


向こうの翻訳本は、たいてい400ページくらいあるので、読破するのに
結構時間がかかります。

amazonのレビューを見ていたら、1部の次に2部を読んで、
そのあと3部に目を通したら良いと書かれていたので、私も
そうするつもりです。

この本を読んでいたら、ウェブビジネスに関わるものが参考にすべき、
重要な言葉が記されていました。

twitterの創設者であり、現CEOである、エバン・ウイリアムズがGoogle
にいた時に学んだ内容だそうです。

この内容は、今もエバン・ウイリアムズの行動の指標となっているそうです。

それが、Googleを突き動かす原動力でもあり、twitterを突き動かす原動力なのです。


1.とにかくユーザーを満足させる良い製品の開発に集中すること。
金儲けの方法を考えるのは後でいい。グーグルはそうやってきた。

2.焦点を絞り込むことが何より重要だ。外野からの雑音に惑わされては
いけない。自分の進むべき道を見失うな。


これを貫くからこそ、Googleやtwitterのサービスが我々を魅了するのですね。

ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア
ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア林信行(解説)

日経BP社 2010-03-04
売り上げランキング : 321

おすすめ平均 star
starTwitterのHowではなくWhatが分かる
starTwitter関連事例の背景から真髄が理解できる一冊
starお役立ち度が高い 1冊で3度おいしい本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



この本を読んで、twtterのことが分かると、つぶやきの質も変わってきそうです。

ツイッターの登場によって、今後世界がどう変わっていくかを知りたい方にはオススメの一冊です。

blogランキングに参加 中、クリックお願いします。

人気ブログランキング