他の方のブログで紹介されていた本、

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
おすすめ平均
stars高校野球部の「顧客」って誰なのか、分かりますか?
stars表紙はともかく内容はマネジメント入門書としてよくできています
stars女子高生に負けてる場合じゃありませんね。マネジメントしましょう
starsダメ野球部がドラッカーの言葉で変貌したように、自分の身の周りも変えられると希望が持てる
stars■ドラッカーの入門者にはオーソドックスな良い本だと思いました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ジェームス W.ヤングがアイデアのつくり方という本の中で、アイディアとは既存の要素の新しい組み合わせであると語っていますが、今回の本のコンセプトはまさにこれだと思います。

とても難解で若者にとってとっつきにくい、ドラッカーが、萌えの力を借りて現代によみがえりました。

現時点で、アマゾンの売り上げランキング8位ですから、かなり健闘していますね。

内容は以下のとおりです。

敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説。高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のために、ド ラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きま す。これまでのドラッカー読者だけでなく、高校生や大学生、そして若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

私もマネジメントを考えるために読んでみようかと思います。


みなさん、今年もお世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

ブログランキングもよろしければクリックをお願いします。

人気ブログランキング