ジェイ・エイブラハムのクラッシュマーケティングを読んでいて、
印象に残った部分を紹介します。


ジェイ・エイブラハムによれば、

広告の基本的要素を修正して、メッセージを変えるだけで、
きわめて短期間で、広告支出を上乗せせずに、売り上げを
伸ばすことが可能

だそうです。

さらには、効果的な広告は有効なマーケティング変数でありながら、
活用できている企業が極めて少ない

とも述べています。

そこで、ジェイ・エイブラハムが述べる、
広告にレバレッジをかける7つの手法
について紹介します。


【要素1】見出しで瞬時に伝える(目に飛び込むコピー)

【要素2】独自化する(他社との違い)

【要素3】信用の裏づけを提供する(専門家の推薦)

【要素4】顧客のリスクを軽くする(満足できない場合返金)

【要素5】行動を呼びかける(今すぐお電話を!)

【要素6】特典をつける(クーポン・割引・おまけなど)

【要素7】オファーの内容をおさらいする(念押し)

以上のような内容について、

練り直すことで売り上げを伸ばすことができるようになるそうです。

私も会社の広告に関わるメッセージを再度考えてみようと思います。


よろしければ、クリックお願いします⇒ 人気ブログランキング