やっぱりこういう記事が出てきましたね。

衆院選前は、各政党へのアンケートで、民主党も自民党もいわゆるネット選挙に対しては前向きな回答をしていましたが、その後あまり取りざたされませんね。

公職選挙法はあまりにも古い法律で現状とはマッチしていないのだから早く改正してもらいたいものです。
米国ではブログやツイッターを使った選挙なんかがあたりまえの時代ですからね。

早く改正しないと、さらなる被害者を生んでいきそうです。

人気ブログランキング参加中!
皆様のクリックが励みです。

こちらも応援お願いします⇒
人気ブログランキング