午前中、飛び込みでインターネットの相談に来た方がいました。

それで、どんなことをやっているのかと聞けば、本人が糖尿病になったのを機に、

糖尿病の方でも、カロリーを気にせず食べられる和菓子を作ったということで、

その和菓子をインターネットで販売しているのです。

この和菓子については、全国の新聞にプレスリリースをしたところ西日本の新聞から取材のオファーがあり、新聞に掲載されてから、一気にいろんなメディアからの取材オファーを受けているのだとか…

この糖尿病の方でも、カロリーを気にせず食べられる和菓子を売っているのが、

カラダにやさしいお菓子のお店
http://okashi.shop-pro.jp/

このお店のお菓子の監修をしている管理栄養士のブログによれば、

http://blog.okashi.shop-pro.jp/

『札幌市の食品卸売会社社長村山隆男さん(56)は、自身が糖尿病と診断されたのをきっかけに今年6月、ネット上で「カラダにやさしいお菓子の店」をオープンした。
 「低カロリーでもおいしい菓子を食べたい」と取引先の岐阜県や愛知県の和菓子店に依頼。管理栄養士が監修し、わらびもちや鬼まんじゅうなど、砂糖を使わない和菓子4種類を完成させた。8月からは、野菜を使った洋菓子の販売も始める。』

という風に紹介されています。



鬼まんじゅう8個入り
http://okashi.shop-pro.jp/?pid=13983943

【栄養成分】鬼まんじゅう1個80gあたり
熱量 162kcal たんぱく質 2.3g 脂質 0.5g 炭水化物 41.7g ナトリウム 2mg カリウム 215mg カルシウム 21mg コレステロール 0mg 食物繊維 3.7g 鉄 0.4mg (五訂食品成分表による)

▼砂糖不使用にするため、シュガーレス甘味料であるマービーを使用しています。
また、血糖値の急上昇を防ぐ特定保健用食品であるパインファイバー(難消化性デキストリン)を使用して食物繊維をほうれん草のお浸し1回分(食物繊維2.0g)以上の食物繊維量に増やしています。

糖尿病じゃなくてもカロリーを気にしている人なら食べたくなると思います。

気になって仕方が無い方は一度購入してみてはいかがでしょうか?

カラダにやさしいお菓子のお店
http://okashi.shop-pro.jp/


人気ブログランキングに参加中!
   ↓↓↓↓↓↓
   人気ブログランキングへ
クリックをしていただければ嬉しいです。