儲かっているところは儲かっているんですね。

自動車・電機などの業績が大きく落ち込む中で独自の強みを武器にした企業が収益を伸ばしている。日本経済新聞社が上場企業の今年度の業績見通しを集 計したところ、経常利益が前期に比べて2ケタ増でかつ最高となる企業(経常利益50億円以上)が54社に達することがわかった。  キーワードは「低価格」「新市場」「環境」。低価格商品で消費者の節約志向をとらえたり、インターネットで独自性の高いサービスを展開するなどして、需要を掘り起こしている。

2月13日付け日経ネット

「低価格」「新市場」「環境」

やはり、差別化が大切ですね。

最近、また神田昌典氏の、小予算で優良顧客をつかむ方法を読んでいます。




カネをかけずにお客をつかむ! (PHP文庫)カネをかけずにお客をつかむ! (PHP文庫)神田 昌典

おすすめ平均
stars潜在的な客をごっそり集めて顕在的な客に転換させるための「システム」設計
starsこの本について言ってくれ
starsデビュー作「小予算で優良顧客をつかむ方法」の文庫化
stars神田ファン必見
stars読みやすいし面白い!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools