札幌のホームページ制作会社・社長ブログ

札幌でウェブ制作会社の社長をやっております。 ←こちらをクリックお願いします。

2011年03月

稲葉のAiホットケーキ

同じくローソンでお昼に購入



北海道限定です。

北海高校惜しかったですね。

バカでも年収1000万円

さっきローソンで買ってきました。

なんかモチベーションが上がりそうです。

昨日の鋼鉄200人OVERならびに、Facebook600万人オーバー

昨日は、我らがメタル好きの鋼鉄親父が集まって、USTREAMの番組を放送しました。

音が出ない、ノイズがうるさいなどのトラブルは発生しましたが最終的には同時視聴者200人を超える大盛り上がりとなりました。

これもひとえに、見てくれた暖かい音楽好きたちと、一生懸命告知をしてくれたスタッフのおかげだと思います。

私もスタッフの一人として関われたことをすごく感謝しています。

今後も鋼鉄親父倶楽部は続けていきますので、80年代ハードロック、ヘヴィーメタルに胸を熱くしたみんなは、楽しみにしていただければ幸いです。

下が放送のアーカイブです。
 

それと、Facebookが予測を超えるスピードで広がっています。

なんとユーザーが、600万人を超えたみたいです。

下記、情報のソースです。

3月19日に更新された2011年2月度の最新ニールセン調査によると、Facebookが2ヶ月連続で訪問者150万人増加を実現し、600万人を超えたことがわかった。
http://techwave.jp/archives/51640319.html

chart1_2

この調子で行くと夏には1000万人突破しそうですね。

ソーシャル時代は完全に到来していますね。

そういえば、ソーシャルメディアの勉強会また開催します。

4月13日に開催されるソーシャルメディアの勉強会はこちらです。

http://twipla.jp/events/6337

何卒、よろしくお願いします。

FACEBOOK 仕事で使う、会社で活かす



maruzenで買って来ました。

結構面白い情報が載っています。

隣にAERAがありましたが、放射能の特集で恐くなって読むのを止めました。

スピッツのマサムネもストレス性障害になったみたいだし、情報をうまくセレクトしないとまいっちゃいますよね。

札幌パワーランチに本間奈々さんが来られました。

昨日は、久々に札幌パワーランチに行ってきました。

というのも、札幌市長選に出馬される本間奈々さんが来られたからです。

DSC01054

そこでは、札幌は国からトップクラスの交付金、なんと1000億円もいただいている。そして、政令指定都市の一人当たりの投資額が6万円であるのに対して、札幌は3万円ほどしか投資されていないという話をされていました。

本間奈々さんが市長になれば、財政投資を活性化させて、札幌をもっと豊かにできるという話をされていました。

そして、投資がうまく回れば交付金額を減らせるのではないかというような話だったと思います。


確かに、札幌は厳しい冬があるために、冬の間都市機能を維持するためには、莫大なお金がかかることは分かりますが、地域経済を活性化させて、国の負担を減らしていくという本間奈々さんの考えには賛同できるものがありました。


本間奈々さんの考えはこちらでも確認できます。

本間奈々オフィシャルサイト
http://www.honmanana.net
http://twitter.com/nana0504


私もついでにツーショットを撮らせていただきました。

IMG_1181


もうすぐ統一地方選です。今後の日本を決めていくのは、まぎれもないあなたです。

北海道薬剤師会、札幌薬剤師会からの情報

20日北海道からチャーター船が出ます。

関係各位様

本日、北海道薬剤師会、札幌薬剤師会から 支援物資供出のお願いが届来ました。シェアさせてください。3月20日北海道はチャーター船で支援物資を被災地に届けます。薬剤師、企業経営者、Dr, 他関係様 (個人の場合は所属会社名明記)どうぞご協力お願申し上げます。なお支援物資は下記指定。

時間厳守 直接持ち込み可

※受付日時  
...3月18日金曜日 現在〜21時  
3月19日土曜日 7時から12時

※梱包外部に明記
支援する    品名(※下記 3つから)
支援提供者  薬局名、病院名、会社名、(個人様は所属を明記) 提供者名

支援物資(指定)
※紙マスク(大人、子ども)※紙おむつ※生理用品

※届け先 北海道薬事会館 
地図 http://www.doko.jp/search/shop/sc70359702/#mapBlock
住所 札幌市豊平区平岸1条8丁目
電話 011−811−0184 (北海道薬剤師会)

PRAY FOR JAPAN

Facebookで知人から転送されてきたサイトの内容を見て、
思わず涙腺が刺激されてしまいました。

01

もっともっと感動的なメッセージが多いので、ぜひご覧になってください。


http://prayforjapan.jp/tweet.html


http://prayforjapan.jp/message/

このサイト、実は、電気も止まってしまった栃木県の避難所で、20歳の学生が徹夜で作成したということです。

そのことを知って更に感動してしまいました。


私の方でも、何かできることは無いか?と考えて、ソーシャル・ドネーションのチャレンジを立ちあげました。

今立ち上げのために奔走している、ビジネス・ファンタジスタ・ジャパンの仲間たちと立ちあげた義援金のプロジェクトです。


先日のワークショップの時にみんなで考えて、このプロジェクトをやろうということになったのです。

すでに仲間たちが協力してくれて本当に嬉しい限りです。

http://justgiving.jp/c/3090



2180184_o

今できることが何かを考えながら、みんなで日本の復興のために力を合わせましょう。

これからリアル店舗での義援金の募集も行っていきますが、そのページも急いで立ち上げようと考えていますので、よろしくお願いします。


きみでいて ぶじでいて

先日、東日本を襲った巨大地震の状況が判明するにつれて、

その影響がどれほど深刻なものであったのかを認識しつつあります。


私が住む札幌はそれほど被害はありませんでしたが、被災地の方のことを思うと胸が締め付けられそうになります。

こんな時だからこそ、笑顔を忘れずに未来に向けて希望のメッセージを発信していきたいという気持ちになっています。


バガボンドの井上雄彦さんの「Smile」と 菅野よう子「きみでいて ぶじでいて」 のマッシュアップ。




マザー・テレサの言葉です。

「私たちは、この世で大きいことはできません。
小さなことを大きな愛をもって行うだけです。」

 

笑顔で接すること、やさしくしてあげること、それも大きな愛なのだと思います。

 

Google提供の東北地方太平洋沖地震の情報ページ

昨日の地震、本当にすごかったですね。

神戸の震災の時も、夜が明けてどんどんと被害が拡大していきましたが、今回も時間が経つごとに被害が大きくなっていくので、映像を見るたびに、心が痛くてたまりません。

Googleが非常用の情報サイトを開設しています。

とても役立ちますので、ご覧になってください。

http://www.google.com/crisisresponse/japanquake2011.html


ビジネス交流会の仲間である、inZONEの金子マネージャーから情報をいただきましたが、

「本日から札幌インゾーネwithアクタス宮の森と札幌駅前の両店舗にて、震災支援の募金活動を始めます。」

とのことです。

http://www.inzone.jp/

よろしければご協力をお願いします。


本日、開通の札幌駅前通地下歩行空間開通記念式典も中止のようです。

http://www.sapporo-chikamichi.jp/


みんなが力を合わせてのこの苦境を克服することを願ってやみません。

小さな力でも、自分ができる最善を尽くしましょう。

私も少しでも何かの役に立ちたいと考えております。

キュレーション・マーケティング?

情報爆発の時代にあって、単体のホームページとしての吸引力は、落ちてきています。

そのような中で、ネットのマーケティングとはどのようにあるべきか?

それはソーシャルメディアにヒントがあると思います。

今、キュレーションと呼ばれる情報を整理し、まとめあげることが情報爆発の時代には必要とされています。

キュレーターと呼ばれる、情報の道先案内人、情報のコンシェルジェのような人が必要なのです。

ソーシャルメディアは、キュレーターのサービスだと言っても良いかも知れません。

この人が言っていることは信じられるという一貫性、インテグリティが発揮されるとき、情報には信用という価値が追加されます。

これこそが、何を言っているかではなく、誰が言っているかということが重要だという意味です。

ある意味、ITが進化して、アナログの時代に培われていた人間を介してやりとりされる情報の重要性が再確認され始めているです。

ソーシャルメディアを介して、いいね!やリツイートでやりとりされる情報、ここに意味があることを知るべきかと思います。

マーケティングもキュレーターにいかに情報を拾いあげてもらうか?

もしくはあなた自身がキュレーターになるか?

それが重要になってくるのだと思います。

とりあえず、ここは読んでみてください。

あなたが情報のキュレーターにならなくてはいけない理由
http://lifehacking.jp/2010/12/curation-of-information-and-you/

キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)
キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる (ちくま新書)佐々木 俊尚

筑摩書房 2011-02-09
売り上げランキング : 30


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジャーナリストの佐々木俊尚さんもキュレーションの時代という本を発売されています。
livedoor プロフィール
オススメ本

ジオターゲティング
人気ブログランキング
オススメコンテンツ
トラックバック
ラジオ体操第4 (Noh Jesu(ノ・ジェス)氏とJAPAN MISSION)
70年ぶりとなる続編、ラヂオ体操第4
フォロワーが10000人に! (全ては繋がっている(動画ブログビジネス関連配信team Ben))
ツイッターセミナーの打ち合わせをしました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ