札幌のホームページ制作会社・社長ブログ

札幌でウェブ制作会社の社長をやっております。 ←こちらをクリックお願いします。

2010年05月

iPadで宝地図も作れます。

iPadが届いてから、数日が経ちましたが、

iPhoneも凄いと思いましたが、iPadの大画面を指タッチで、

右、左へ操作する感覚は本当にたまらないものがあります。


子どもたちのために、エアホッケーのゲームソフトをダウンロードしてあげると、子どもたちがiPadを挟んで、あたかも本当のエアホッケーのようにパックが動く様は素晴らしいです。

昔、ボードゲームで、エアホッケーを購入しましたが、すぐにスベリが悪くなって、使わなくなってしまいましたが、iPadの場合は、そんなこともなく見事なスベリ具合で、非常にエキサイティングしています。



それから宝地図のソフトを購入して、念願だった我が家の宝地図を作りました。

コルクボードだけ買っていましたが、写真をプリントしたり、欲しいものの写真をカタログから切り取ったりする手間が面倒くさくてやっていなかったのですが、iPad用の宝地図ソフトなら、デジカメから直接写真を抜き出し、欲しいものの写真もウェブページから、トリミングできるので、とっても簡単です。

Moodboard Pro for iPad というソフトで、英語版ですが、日本語も入力可能です。


我が家の宝地図は恥ずかしいので、ここではYoutubeにアップされていたものを紹介します。




最後に、AmazonのKindleも感動しました。

iPadにKindleのアプリをインストールすると、米amazonから、

簡単に、電子書籍がダウンロードできます。


今回は、アメリカでベストセラーになっているソーシャル・マーケティングの本、CRUSH ITを購入しましたが、これが実際の書籍であれば、送られて届くのに、2週間くらいかかるのが、一瞬にしてダウンロードできました。

これまで、2週間も待っていたのは何なの?

という感じです。

しかも、iPadの中に入れて、何冊でも何十冊でも持ち運べると考えると、これは凄いことだと思います。


電子書籍の衝撃が本当に現実のものだと感じました。


本当にライフスタイルが変わっていくそんな気がします。


Crush It!: Why NOW Is the Time to Cash In on Your Passion
Crush It!: Why NOW Is the Time to Cash In on Your Passion

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)
電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)
おすすめ平均
starsコンテンツ業界に関心ある人にはお薦め
stars読み物の将来
stars誰が本を殺すのか?(佐野眞)の電子書籍版?
starsサクサク読めました
stars不安。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

今日はiPad発売日

今日の話題といえば、なんと言ってもiPadの発売開始ですね。


私も5月10日に、オンラインのアップルストアで予約しました。


昨日、2時くらいにアップルからメールで発送しましたという通知が来て、そこには、お届けは29日土曜日の予定と書かれていました。


本州なら、間違いなく今日28日には届くのですが、北海道だと、1日延びてしまうんですよね。


恨めしい限りです。



知り合いの何人かは、札幌のアップルストアにならんで無事iPadをゲットしたようです。


気温が低いので、かなり凍えながら、外で並んでいたようです。



届くのは明日か〜と落胆していたら、ツイッターのフォロワーから、クロネコの千歳店に届いたというつぶやきがあり、私もクロネコの荷物お問い合わせシステムで伝票番号を記入して検索したら、厚別までは届いていることになっています。

もうしかしたら、今日中に届くか〜と、かなり興奮してきました。


東京の銀座あたりでは1200人位が並んだらしく、まさにお祭りのようになっていますが、iPad旋風恐るべしですね。


多分、ゲットした友達は今頃、夢中になっていじっていることでしょう。



そんなことを言いながらも、今後着実にシェアを伸ばしてくるだろうアンドロイドも気になって、アンドロイドの開発用の書籍を購入しました。


Android2.1プログラミングバイブル
Android2.1プログラミングバイブル
ソシム 2010-05
売り上げランキング : 603


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アンドロイド2.1に対応した最新の開発本です。


今日は、アドビのCS5の発売開始もあるらしいでが、

やっぱりiPadの話題でかき消されちゃった感がありますね。



iPad早く来ないかな〜〜



blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

ツイッターで広告が禁止された?&人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた

5月25日に、ツイッターで方針の変更があり、タイムライン上での広告は禁止される事に決まったようです。


Tech Waveの記事には次のように書かれています。

http://techwave.jp/archives/51455481.html

米Twitter社は、ミニブログサービスTwitterのタイムライン(投稿の羅列部分)上での広告配信を基本的に禁止するという新方針を公式ブログで発表した。 無料のTwitterクライアントを利用するとタイムラインの先頭に広告が表示されることがあるが、こうした広告は禁止される。米国にはこうした広告を配 信するベンチャー企業が登場しているが、今回の新方針で大打撃を受けることになりそうだ。

一方、タイムライン周辺のバナー広告や、ユーザー自身の判断でTweetとして流すペイ・パー・ポスト(報酬を受けた投稿)広告やアフィリエイト広告は 認められるもよう。株式会社オプトのペイ・パー・ポスト型広告サービス「つあど」や、デジタルガレージのアフィリエイト広告サービス「つぶレコ」が禁止されることはないようだ。



やっぱりアフィリエイトや広告だらけのツイッターアカウントがあれば、やっぱり気分が悪いので、私もフォローを外しますからね。

ツイッターの新方針は当然と言えば、当然ですね。


私が、尊敬するマーケッターの岩元さんも、ツイッターはブランディングには使えるけれど、これまでのマーケティングツールのように、モノを売り込んだり、アピールしたりすることはNGだとハッキリ言っています。


ですが、ツイッターの情報発信力には素晴らしいものがありますし、情報の浸透速度にも目を見張るものがありますので、自分たちの商品を広く知ってもらうには、うまく活用することが大切だと思います。


ツイッターではパーソナルなやりとりが9割で、自分の商品の宣伝1割、それも本当にさりげなくくらいが良いのかも知れません。


そういえば、ツイッターでのマーケティングといえば、最近、話題になった本で「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」というのがありましたが、本の表紙的には便乗なんですが、内容は素晴らしいという評判の「人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた」という本があります。


この本が感動的で、ビジネスパーソンの涙腺を破壊するというので、読みたくなって、本屋さんを数店回ったのですが、どこも売り切れで購入することができませんでした。


このことをツイッターでつぶやいていいたら、この本の著者自らが、札幌の本屋さんの在庫状況を調べて、ツイッターで連絡をくれました。


私がこのことに感動したことは、このブログを読んでくれた方は推測していただけるかと思いますが、私は、この感動があるので、どんどんクチコミして回るわけです。


ツイッターでのブランディングというのはこうことなのだと思います。


まさか? と思えるサプライズなことを提供することで感動を受けた人たちが宣伝マンとして口コミを広げてくれるという例ですね。


このようなマーケティングギミックだけではなく、読んだ人たちが口を揃えて2010年最高の本だと言っているので、興味を持った方はぜひ読んでみてください!



人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた
人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた
おすすめ平均
stars同じ症状を持ってはいるが…
stars映像化してほしい!
stars今年のベストワン
starsおススメです
starsさわやかにすっきり泣ける本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

twitterのオフ会に参加してきました。

土曜日は、twitterのオフ会に参加してきました。

行った店は、メガ盛り屋という名前の通り、すごい量の料理を出してくれるお店です。

このメガ盛り屋は、お店の宣伝広告にtwitterやmixiを使っていて、ソーシャルメディアマーケティングを一生懸命やっているお店です。

興味の有る方は、一度このお店のホームページをご覧になってください。

http://mega-mori.com/


052202

これが噂のザンギ塔


052203

金魚鉢に入ったサラダ、すごい高さになった山盛りの焼きそば、
新種のロールケーキか?と思うくらいの玉子焼き…


結局半分以上あまりましたが、ビニールパックを持ってきてくれるので、お持ち帰りが可能です。

052201

最後のデザート、ゼリーにも圧倒されました。

本気かよ?

って感じでした。


口コミは、サプライズが無ければ発生しません。

メガ盛り屋はまさに口コミを発生させるには十分のサプライズがありました。


twitterやブログと言う口コミ発生のツールが今たくさんあるわけなので、飲食店は、ぜひこのtwitterを使って欲しいと思います。


私の会社でも、もうすぐtwitter連動の販促ツールの販売も開始しますので、興味をお持ちの方は、ちょっとだけお待ちください。


メガ盛り屋、ぜひ行ってみてください。



blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

「新しいこと」を考え出す人の時代〜ハイコンセプト〜

ハイコンセプト ダニエル・ピンク

もう4年も前の本なのですが、私が注目するマーケッターが、

セミナーの教材として、この本を使っているようなので、

気になって購入してみました。



翻訳を務める大前研一氏が帯で次のようなことを書いています。


21世紀にまともな給料をもらって、

良い生活をしようと思った時に

何をしなければならないか――


本書は、この「100万ドルの価値がある質問」に

初めて真正面から答えを示した、

アメリカの大ベストセラーである。



ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代大前 研一

おすすめ平均
stars大前さんのすすめに従い
starsそうは思えませんでした
stars「新しいことを考え出す」特性
stars考え方としては重要だと思うが・・・
starsなるほど〜

Amazonで詳しく見る by G-Tools


今、日本においてもIT不況ということが叫ばれ、

私の周りでも、プログラマなどは、以前より間違いなく単価が下がるか、

仕事にありつけない状況になっています。



リーマンショック以降、景気が持ち直せば、いずれ需要も喚起され、

また以前のような高単価の仕事に戻れるかと思っていましたが、

私の肌感覚としてはそんなことは無さそうです。


なぜ、そんなふうになってしまったのか?


考えてみましたが、この本に答えが明確に書かれていました。


それは、情報社会の到来によって、重宝されていたナレッジ・ワーカーの時代が終わったと言うことです。

ドラッカーのネクスト・ソサイエティでは、これからはナレッジ・ワーカーの時代だ〜と叫ばれていましたが、もう、その時代は過ぎ去ったということなのです。


ダニエルと大前研一は次のようなことを言っています。


「よその国、特に途上国にできること」は避ける
「コンピュータやロボットにできることは」は避ける
「反復性のあること」も避ける


これらのことは、国際分業化する世界の中で、途上国、クラウド、ロボットに置き換えられていきます。


そうすると絶対に、自分の仕事は無くなります。

時代の花形として、もてはやされていたプログラマも同様です。



そんな中では、どんな仕事を求めていけば良いのか? ということについて細かく書かれたのが、この本です。


大前研一氏は、これからは、


創造性があり、反復性がないこと、つまりイノベーションとかクリエイティブ、プロデュース、といった能力が必要になっていくということを述べています。


そして、これらの能力の開発について語られているのがこの本です。


ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代大前 研一

おすすめ平均
stars大前さんのすすめに従い
starsそうは思えませんでした
stars「新しいことを考え出す」特性
stars考え方としては重要だと思うが・・・
starsなるほど〜

Amazonで詳しく見る by G-Tools


私も、かなり衝撃的だったので紹介しました。


大前研一氏も、これからの日本人にとって必読の教則本だと言っているので、ぜひ一読をお勧めします。


blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング


ソーシャルメディアマーケティングについて

遂に日本でもFacebookのブームが来そうな予感です。

これは3月の情報ですが、アメリカではGoogleのトラフィックを、

Facebookが抜いたということで話題になっています。


ah_facebook

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1003/16/news027.html


この流れを受けて、日本のFacebookもどんどんと増えています。

まさに、SNSの民族大移動が始まっているような感覚さえ受けます。



今後、Facebookがかなり話題になってくると思いますので感心が有る方は、参加すると良いと思います。


そして、土曜日に有名マーケッターである岩元貴久さんのUstreamのオンラインセミナーを受けておりました。


岩元さんはアメリカ在住なので、アメリカからUstreamを使ってライブ配信をされましたが、今アメリカで起きているマーケティングの変化について語ってくれました。


ウェブの中心がこれまでのGoogleを中心としたサーチエンジンから、Facebookやtwitterなどのソーシャル・メディアに潮流が変わっていく中で、マーケティングの質も大きく変わっていくだろうということです。


それは、これまでの商品の優位性をアピールして、商品の差別化をはかり、クールな商品だから買ってくれという売り込みのマーケティングは通用しなくなり、友達が友達に本当に良いものを勧めるというマーケティングに変わっていくだろうと言うことです。


そして、ソーシャルメディアで成功するためには、商品を売り込むのではなく、自分というパーソナリティを売り込んでいかなければならないということです。

岩元さんに言わせれば、ソーシャルメディアは、学校のクラスルーム。

クラスルームの人気ものになることが、ソーシャル・メディア・マーケティングだということです。


人気者になるためには、何かに秀でいているだけではなく、多面的な人間として魅力を備えなければならないということです。


ですから、twitterでも話題になっているのは孫正義社長やカトキチのtwitter部長のような、人間味を出している方だったりするわけです。


そのようなルール変更に対応して良く必要があるかと思います。


ただ、twitterやFacebookは面白いですね。


面白いことに、自分らしく取り組むところに成功の秘訣があるような気がします。


blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

TOUCH! twitter!じんじんセミナーが無事終了しました。

5月14日のTOUCH! twitter!じんじんセミナーが終了しました。

参加人数は、18名でしたが、非常に良い雰囲気で、ジンギスカンを食べながら、

twitterの世界、フォロワーを増やすために必要なこと、

twitterと連動した動画配信の方法、

今後、かなりの普及が期待される新しいSNS、Facebook、

日本では、まだ発売されていないiPad

などについて、紹介しました。

 

ツイッターノミクスという著書で紹介されている、ソーシャル・キャピタルと

FREEという著書で紹介されている非貨幣経済の話をしながら、

ツイッターやFacebookというソーシャルネットワークでは、

売り込みをするのではなく、信用や評判を高めるための善意の行動を

とることによって、その信用や信頼が、巡り巡って自分への経済的恩恵として

返ってくるということを説明させていただきました。

 

北海道の気質からか、ギリギリになってからどんどんと人が入ってきましたね。

これはゲストが持ってきてくれたiPad、大きいiPhoneという感じですが、

日本では、まだ発売されていないのでみんな感激しながら触っていました。

アスク・リツイートの開発者、石田さんも参加して下さり、アスク・リツイートの開発の動機などを

話してくれました。

みんなで食べたジンギスカンの丼も、山わさびと温泉卵がついていて非常に美味でした。

また次回も面白い企画をして、みなさんと良い学びの場を持ちたいと思います。

 

blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

Twitter重い、Facebookが来るかも?

明日は、いよいよ札幌でのtwitterイベント第3弾、

TOUCH! twitter!じんじん(ツイッター講座第3弾)

http://www.bizfanta.com/?p=29



15名募集していますが、20名くらいになりそうな感じです。

私も使っている相互リツイート支援サービス「アスク!リツイート」の開発者、石田さんも

参加されるようで、twitterの裏技について聞けるかも知れません。

相互リツイート支援サービス「アスク!リツイート」
http://re-tweet.net/



孫正義さんが、第二次IT革命がはじまる!

と最近叫んでおられますが、

WEB2.0で花開いた新しいウェブのコンセプトが、iPhoneやAndroid、そしてKindleやiPadというモバイルのツールを手に入れて、さらにはクラウドサービスを通じて、第二次IT革命は本当に起きてくのではないかと思います。


孫さんがソフトバンクの決算説明会で、語られたように
「無線利用の情報量予測が5年で40倍、10年で1600倍。」
が実現すれば、世の中はガラッと変わってしまうに違いありません。


この新しい時代の寵児的サービスが、ツイッターであり、Ustreamなのです。


それに私は、日本でも今後Facebookの利用が飛躍的に伸びていくのではないかと予測しています。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000017-rbb-sci

ここにも書かれていますが、記事タイトルの『Twitterアクセス急成長「750万人」、mixi「1000万人」に迫る』以上に、気になるのが、


その記事の下に書かれている、

同調査ではSNSサイトについて、日本最大の「mixi」と、米国最大の「Facebook」とのリーチ(それぞれの国のネットユーザー全体における利用率)を比較している。mixiの2010年3月時点でのリーチは18%となっているのに対し、米国におけるFacebookの2010年3月時点でのリーチは59%と非常に高く、前年同月に比べても19ポイントの上昇と、大きな成長を遂げているという。


という部分です。


102227


本場アメリカでは、ネットユーザーの6割近くがFacebookを利用しているということです。多分Googleと同じくらいに使われているのがFcebookです。

多分、この流れが日本もやってきそうな予感がするのです。


今後、iPhone OS4とFacebookの連携がさらに強くなるそうなので、その可能性は大だと思います。


新しいウェブの世界に感心が有る方は、今からFacebookを始めてはいかがでしょうか?


最近、ツイッターがやたら重たくて、こんな調子だと、みんなFacebookに移っちゃうんじゃないかと危惧しています。


ツイッターのサービスももう少し頑張って欲しいです。

この重さ、遅さが本場アメリカで伸び切れない要素なんじゃないかな?と勘ぐってしまいます。


まあ、明日のセミナーは、すごく面白いことになると思いますので、期待していてください。


blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング


iPadを予約しました。

今日は、歴史的な5月10日。

幕府が、攘夷実行の期日としてあげられた日ですね。

おっと違います。

それは昨日の龍馬伝のお話で、本当に歴史的な日というのは、

iPadの日本での予約受付が本日5月10日に解禁されました。


applekey



私も我慢できず、アップルのオンラインストアで予約してきました。

アップルのオンラインストアで予約できるのは、Wi-fi版のみで、

Wi-fi+3G版は、ソフトバンクショップで予約できるそうです。



私は、iPhoneでパケ放題に入っているので、iPadに関しては、Wi-fi版です。

今使っているイーモバイルを、ポケットWi-fiに変更して使おうかと思っています。


iPadのWi-fi版は、GPSがついていないなど、ちょっと機能が落ちますが、そこは我慢いたします。


今後、日本でも本格的な、電子書籍時代が到来するエポックメイキングな商品となるでしょう。



先日、日本での発売延期の報を受けて、知り合いはアメリカから、ipadを取り寄せたそうです。


5月14日のtwitterセミナーで、その知り合いが参加してiPadを見せてくれるそうです。


私も5月28日までは手元に届かないので、iPadを触らせてもらおうと思っています。


もしiPadを実際に見てみたい方、twitterについて学びたい方、Ustreamについて学びたい方は、5月14日に開催されるtwitterセミナーに参加してください。

フォロワーを増やす方法についてもお教えしたいと思います。


5月14日に開かれるtwitterランチセミナーの詳細はこちらです。


http://tweetvite.com/event/touchtw3


もう若干名、募集いたします。



blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

ゴールデンウイーク終わった。

私の会社ではゴールデンウイークが終わりました。

この期間はゆっくり休ませていただきました。

この期間、3冊ほど本を読んでいましたが、1冊は通常の本ですが、

残りの2冊は、iPhoneの電子書籍でした。

今後電子書籍の割合がどんどん高くなっていくかも知れませんね。


Googleも電子書籍のプラットフォームを開始するそうですし…

Googleも初夏に電子書籍ストア開設
http://techwave.jp/archives/51445259.html


それで、読んだ本を紹介すると、

実際に手にとったリアルの本が、船井総研のコンサルタント、五十棲剛氏の『人の10倍の「仕事量」をこなす技術』


人の10倍の「仕事量」をこなす技術 (PHPビジネス新書)
人の10倍の「仕事量」をこなす技術 (PHPビジネス新書)
おすすめ平均
stars凡庸なわたしに「意識改革」を促す良書。
stars本当の自分、役割が見えてくる名著
stars「人の10倍」になりたい人は、この本を読んで、「清水の舞台」から飛び降りよう!
starsビジネス常識やマナーが崩れました。。。
stars実体験をもとにした具体的な方法が書かれています

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あと2冊は、iPhone向けの電子書籍、

iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
おすすめ平均
starsこの10年のウェブの世界を概観するにはいいけど、散漫な印象を受けた
starsちょっとこれは…
stars昨今のITの歴史を概観する
stars中身の無い本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解
ビジネスモデルを見える化する ピクト図解
おすすめ平均
stars確実に役に立つ本
stars用意されたバーツがシンプルで入り易く、組み合わせ方でかなり多彩な構造パターンを表現が可能
stars超シンプル
stars武器になる
starsざっと一読するのに、それほど時間はかかりませんが、応用力は高い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どちらも、iPhoneでフリップ(めくる)しながら、GWに読んでいました。


今後電子書籍のようなものが標準化されていくのだろうと想います。


しかし、子どもが学校から、辞書を持ってくるように言われたみたいですが、ただでさえ重いのに、あの重い辞書を必ず持って来いなんて・・・


電子辞書でいいんじゃないの?と真剣に思ってしまいます。


ソフトバンクの孫社長が、光の道という講演テーマで、子供にiPadのような電子ブックを持たせて、教科書や教材を全部データで配ったら良いと言っていましたが、本当にそのとおりだと思います。


重い辞書を持つことに、なんの社会的な意義があるのか、よくわかりません。


日本の教育の現場も社会の変化に早く対応して欲しいと真剣に考えてしまいました。


ということで、これから仕事に邁進します。


[PR]5月14日にランチを食べながらtwitterの講座を行います。

twitterと先日日本語化されたUstreamについて簡単に説明します。

詳しくは⇒http://www.bizfanta.com/



blogランキングに参加中、クリックお願いします。

人気ブログランキング

livedoor プロフィール
オススメ本

ジオターゲティング
人気ブログランキング
オススメコンテンツ
トラックバック
ラジオ体操第4 (Noh Jesu(ノ・ジェス)氏とJAPAN MISSION)
70年ぶりとなる続編、ラヂオ体操第4
フォロワーが10000人に! (全ては繋がっている(動画ブログビジネス関連配信team Ben))
ツイッターセミナーの打ち合わせをしました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ