札幌のホームページ制作会社・社長ブログ

札幌でウェブ制作会社の社長をやっております。 ←こちらをクリックお願いします。

2009年04月

巨大マーケット中国の消費を、内需化せよ!

米国の金融危機により、米国の消費が持ち直すのに時間がかかると言われている中、中国をはじめとしたアジアの購買力に期待が高まっている。

そんな中で、面白いニュースが飛び込んできました。

ネットプライスドットコムとアリババ、中国向けの商品卸事業「オンライン貿易サービス」を展開

2009.04.28

http://v.japan.cnet.com/news/article/story/0,2000067548,20392489,00.htm

ネットプライスドットコムは4月28日、中国アリババ・ドット・コムとソフトバンクの合弁会社であるアリババと共同で中国向けの「オンライン貿易サービス」の提供を開始した。

 オンライン貿易サービスは、中国での商品販売を検討する日本企業と、アリババグループが中国で提供するBtoB向けのマッチングサイト「阿里巴巴(アリババ)」およびBtoC・CtoC向けマーケットプレイス「淘宝网(タオバオ)」の会員を専用のサイトでマッチングするというもの。商品を日本から中国へ輸出する際の国際物流や通関といった手続きはネットプライスが代行する。

 日本の企業が中国向けに提供する商品を専用サイトに登録すると、アリババの約3000万会員とタオバオの約170万の出店者は、サイト上でそれらの商品を購入できるようになる。アリババグループの国際決済サービスであるアリペイや中国で流通する銀聯(ぎんれい)カードなどを利用するため、中国元での決済にも対応する。


このサービスを利用することで、中国語を意識することなく日本の商品を中国に紹介することができるようになるそうです。

マーケットとしては魅力だが、自社で体制を整えることの出来ない中小企業にとって希望が持てるサービスです。

今後拡大するアジアマーケットを相手にどこまで健闘できるか?

挑戦してみてはいかがでしょうか?

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

月商100万円【稼ぎの秘密】大公開セミナー

5月2日に東京のマーケッター坂本憲彦氏が来られて
ビジネスセミナーを開催します。

私の紹介であればなんと無料です。

「今から副業で稼いでみたい」「これからネットビジネスを始めてみたい」初心者を対象としたセミナーです。

内容は次の通りです。

不況の時代でもインターネットビジネスで稼いでいる人の生の事例をすべて公開
このセミナーであなたが得られるものの一部を紹介すると?

月商100万円!
手作りバッグ販売の稼ぎの秘密を大公開!
(40代専業主婦)

累計6700万円
不動産投資教材の稼ぎの秘密大公開!
(30代元サラリーマン)

超ニッチ!
昔から趣味だった●●の教材を販売!
月商80万円のビジネスの稼ぎの秘密を大公開!
(30代現役サラリーマン)

日時 2009年5月2日(金)18時00分〜20時30分(開場:17時40分)
場所 北海道クリスチャンセンター301
住所 札幌市北区北7西6 TEL:011-736-3388
参加費 9,800円→無料 ※紹介者がいる場合
定員 【限定20名】

私の紹介なので、無料になります。
http://winwin-jis.com/seminar/himitsu/index_jis.html

紹介者に佐藤拓也とお入れください。

それではよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!心者のあなたへ者のあなたへ

ヤフオクで月収70万円を稼ぐ女性

今、私のクライアントでヤフオクをしている人がいます。

ドロップシッピングをしたいということで、ドロップシッピングをするためにもヤフオクでまずはリストを集めて、その人達にバックエンドで、ドロップシッピングの商品を買ってもらったら良いと教えているのですが、ヤフオクもなかなか甘くは無いようです。

ヤフオクはもともと、中古品などを安く買いたい人達が集まっているので、価格感応性が非常に高いです。

安いものには、人が群がり、少しでも高いともう目もくれません。

つまり、安く売れることが非常に重要なのです。

そのためには、独自の安い仕入れルートが必要になります。
全うな価格で仕入れていては、絶対にヤフオクで稼ぐことはできません。

そんな折、面白いノウハウを見つけました。

主婦が、子供の昼のうたたねの2時間を使って、月収70万円を稼いでるというのです。

今、面倒を見ているクライアントにも教えてあげようと思って次のURLを紹介しました。

今無料で音声をプレゼントしているので興味をお持ちの方はダウンロードしてみてください。

向こうのサイトに行く前にブログランキングのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!


無料ダウンロードはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://123direct.info/tracking/af/48384/KauYJS7U/


弱った地方商店街を復興させる方法

この内容は、私の勝手な所感なので、それに真剣に取り組んでいる人は、勝手なことを言うなと思われるかもしれませんが、よた話だと思ってお読みになってください。

小泉さんの規制緩和によって、ありとあらゆる規制がとっぱわれて、大規模な店舗が地方にガンガンと進出して、それによって各店の規模が小さい地域商店街は壊滅的なダメージを受けていると聞きます。

確かに私が買い物に行く際にも、小さな商店に行くということは、ほぼ無くて大体、郊外型の専門店か、大きなショッピングモールに行ってしまいます。

なぜかということを考えてみたら、

自分の欲しいものがある気がしない
古臭いものを売っていそう
お店に入りづらい
入ったら買い物しないでは出ずらい
売り込みプレッシャーが強そう

など、そのお店に入らないネガティブな理由がたくさん浮かんできます。

このような問題を解決するためにはどうしたらよ良いか?

それには、フリーマーケットのようなオープンスペースを設けて
自治体でも、商店街でも企画して、イベントしたら良いのではないかと思います。

そして、新聞折込チラシでも共同で入れて、集客をかけたらみんな興味を持ってやってくるのでは無いでしょうか?

みんな、一度お店に入ると欲しいものが無くても買わされそうなのが怖いのだから、その恐怖を払拭してやれば、ビジネスのチャンスが生まれそうな気がします。

やはり、昔からそうですが、日本ではハレとケが必要です。

みんなが、大きいショッピングモールに行くのはハレを求めているからなのです。

地域商店街に、ハレが見当たらないからこそ、今の人達に受けるハレのイベントを作り出すことによって、少しでも活性化するのでは無いかと思います。


このブログにも何かハレの舞台が必要かな〜〜。

また気が晴れたらアイデアを出してみたいと思います。


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

携帯電話の恐ろしいサービス

先日買った携帯電話ですが、最初にS!ベーシックプランというサービスに
強制的に加入させられました。

そして、「プラン自体は無料ですが更新情報にパケット代がかかりますのでご了承ください」と言われました。

このS!ーシックプランが気になったので、ネットで調べたら、私が使っている機種では、毎日150円近くのパケット代がかかるとのこと。

ということは毎月4500円?

パケ放題には入っているが、意識しない情報料にこれだけの金額がかかるとはいかがなものか?

それで、このサービスを停止しようにも、ついてきたマニュアルには詳しく書かれていない。

マニュアル自体も、ネットからダウンロードしなければならない。

なんとも恐ろしいソフト○ンクの戦略…

価格.COMの掲示板にもいろいろと書かれていました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000018270/SortID=9142090/

この掲示板で、このサービスの外し方を教えていただきました。

本当にインターネット様々です。

みなさんも不思議なパケット代を請求されてはいませんか?

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

ヤ○ダ電機の女性とけんかしました。

これまで使っていた携帯電話が壊れてしまったので、昨日ヤ○ダ電機に行って、新しい携帯電話に変えました。

しかしソフトバンク携帯の料金体系は本当に複雑ですね。

なんか煙に巻かれているようです。

しかも、機種変更の時にも、新たなオプションサービスに入れられてしまう。

これはどうにかならないものでしょうか?

一つごとに315円だ、498円だとかかっていたらバカになりません。

ヤ○ダ電機の女性店員とつばぜり合いになりました。

女性「みなさんにつけてもらっていますので…」

私「いらないんですけど」

女性「みなさんにつけてもらっていますので…」

私「だから、いらないって言っているじゃないですか?」

こんなやりとりが続いた後、

私が「買うの止めますよ!」と言った瞬間。

その場が一気に緊迫しました。

最終的には、契約はしましたが、あのクロスセリング(抱き合わせ販売)はやりすぎですね。

みなさん、あれを納得して受け入れているんでしょうか?

起業家として孫正義さんは尊敬しますが、売り込みすぎです。

最初の金額を安くしているので、いろんなオプションで稼ぎたいのは分かりますが、あんまり気持ちよくはありませんね。

1台の携帯を購入するのに、結構疲れました。

もうすぐゴールデンウイークですね。

みなさんはもう行くところを決められましたか?

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

豊かに成功するホ・オポノポノ発売開始

佐藤です。

私のメンターの本が本日発売になりました。

もう多くの書店では在庫が無くなっているそうです。


メンターである河合さんのミクシイの日記です。


なんと発売前に重版が決定いたしました!!

おかげさまで、品切れしそうな勢いで売れています
(というよりも確実に初日から在庫切れします)

初版は22,000部で、昨日まだ予約注文の段階で重版5,000部の
印刷が決定したのですが、本日大口の追加注文が入って、
もうお手上げの状態です。

嬉しい悲鳴です。

一部の大型書店でも明日の発売初日から在庫がないところがあるそうです。


すごいですね。

読むだけで、経済的な問題がクリーニングされてしまうという
すごい本です。

みなさんもぜひ手に入れてください。

豊かに成功するホ・オポノポノ
愛と感謝のパワーがもたらすビジネスの大転換
http://www.amazon.co.jp/dp/4797352809/ref=kirarinet0d-22

ここにヒューレン博士の動画が掲載されています。

ここでもヒューレン博士がクリーニングされていますので、
一度ご覧になってください。

http://www.amazon.co.jp/dp/4797352809/ref=kirarinet0d-22


ここだけの秘密ですが、もうムック本の企画もあるようです。

今年は、ホ・オポノポノ旋風が吹き荒れると思います。


私も5月4日に札幌にヒューレン博士が来て講演会があるのですが、
800名の会場が満員だそうです。

関心がある方は、ホ・オポノポノのサイトをご覧ください。

http://blog.hooponopono-asia.org/


人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

どんなキーワードのSEOでも定額給付金価格でOKです。

Yahoo!のトップページでも紹介されていますが、不況に強いのがインターネットビジネスです。

この未曾有の大不況で、大手の会社でも副業がOKになってきています。

それでは、余った時間で何をするべきか?

やはりインターネットビジネスです。

インターネットビジネスを展開する上で重要なのは、二つです。

たった二つなので覚えておいてください。

一つは、アクセスの誘導
二つ目は、顧客リストの獲得

です。

アクセスを集めることができれば、インターネットビジネスの障壁はクリアできたも一緒です。

それではアクセスを集めるにはどうしたら良いか?

今有望なアクセスアップの方法は、一つはSEO(サーチエンジン対策)
もう一つが、SEM(キーワード連動型スポンサー広告を使った販促)です。

SEOは、インターネットでどのキーワードが良く検索されているのかを調べて、そのキーワードで検索順位を上げていく手法です。

もちろん自分でもできますが、かなり苦労をともなう作業です。

私の会社の場合、SEOを代行する業務をやっています。

サーチエンジンで上位に表示させる作業を、代わりに行ってあげるのです。

もちろん、有料ですが…

しかし今回、初期費用を一律12000円で提供します。

通常、キーワードによっては、初期費用が高額なものもありますが、どんなキーワードでも12000円です。

成果報酬なので、順位が上がってきた場合には、順位によって料金はかかります。

しかし初期費用が安くなるのはメリットが大きいと思います。

関心がある方はこちらからキーワードを調べてみてください。
http://www.dao.jp/

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。ぽちっと忘れずに!

北方領土問題:日ロが大きな取引も

北方領土は戻ってくるのでしょうか?

朝鮮日報に次のような記事が載っています。

北方領土問題:日ロが大きな取引も
日本側代表「北方4島のうち一部の返還でもよい」

 日本とロシアが微妙に接近している。領土・エネルギーという両国間の2大中核懸案と関連し、大きな取引がなされる可能性が徐々に大きくなっている。

 現在日本政府の特命交渉代表を務めている谷内正太郎前外務次官は今月 17日、毎日新聞のインタビューで北方4島に関連し、「個人的には、3.5島返還でもいいのではないかと考えている」と語った。北方4島の中で面積が最も広い択捉島の25−30%と残る3島を合わせれば、面積では全体の50%程度になる、という話だ。

 これは、4島すべての返還を主張してきた日本政府の公式の立場とは異なるが、麻生太郎首相の意向を反映したものと解釈されている。麻生首相は、外務大臣時代に同様の主張を行って撤回したことがあり、また今月2日の日ロ首脳会談の際にも、「ロシアは2島、日本は4島を主張して進展がない。政治的決断以外に方法はない」と語っていた。

 このため、日本政府が4島返還の主張を取り下げ、政治的妥協を通じ一部だけを取り戻す方に動く可能性が高い、と日本の各メディアは報じている。

 ロシアがサハリン地域におけるガス生産基地建設への日本の支援を要請していることも、領土交渉と無関係ではない可能性が高い。ロシア政府は現在、 4850億立方メートル程度の天然ガスを埋蔵する「サハリン1」鉱区の輸出基地建設に、日本の資金・技術支援を要請している。「サハリン2」鉱区の天然ガスは、既に4月9日から日本に入っている。

東京=辛貞録(シン・ジョンロク)特派員
http://www.chosunonline.com/news/20090423000021

プーチン首相も再来日をするようだし、麻生政権も再浮揚のために大きなかけをするかも知りませんね。

高橋はるみ知事も次にようなコメントを語っています。

北海道の高橋はるみ知事は21日の記者会見で、谷内政府代表が北方領土問題で「3・5島返還でもいいと思っている」と発言したとされる問題に関し、「現実的な解決の方向性を望む声がないわけではない」と述べ、2島返還論なども含め、解決に向けた国民的議論を深めるべきだとの認識を示した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090421/plc0904212239023-n1.htm


北海道民の悲願である北方領土の日本復帰をなんとか実現してもらいたいものです。

北方領土返還!

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。次第に上がってきています。

売れない時代だからといって”値下げ”して売るな!

2009年4月25日付の週刊ダイヤモンドでの大前研一氏の緊急提言です。

「売れない時代だからといって”値下げ”してモノを売るな!」

こんな不況では売れるモノも売れない、この不況はいつまで続くのか、環境が悪すぎる……。

そんな暗澹たる気持ちでいる営業マン諸君

あなたたちは勘違いをしている。

なぜなら顧客は十分なおカネと購買意欲を持っている。

「今は買うタイミングじゃない」と思っているだけだ。

顧客の感情に触れれば、必ず動く、

だから、売れる方法は絶対にある。こんなときこそ、熱狂的な支持を得るチャンスだ、

それを見つけるために今、必死になってやるべきことがある。

週刊 ダイヤモンド 2009年 4/25号 [雑誌]
週刊 ダイヤモンド 2009年 4/25号 [雑誌]
おすすめ平均
stars過度の営業テクに過信しなければ
stars週刊ダイヤモンド「営業力」に学ぶ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大前研一氏のアドバイスは本当に的を得ています。

値下げすると、その後の値上げはまず無理です。

さらに、粗利が減り、自分で自分の首を絞めることになります。

値下げよりも、いかに付加価値を提案して、お客様の感情を刺激するか?

そちらのほうがずっと重要だと思います。

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中です。次第に上がってきています。
みなさんのクリックが私の心の支えです。
livedoor プロフィール
オススメ本

ジオターゲティング
人気ブログランキング
オススメコンテンツ
トラックバック
ラジオ体操第4 (Noh Jesu(ノ・ジェス)氏とJAPAN MISSION)
70年ぶりとなる続編、ラヂオ体操第4
フォロワーが10000人に! (全ては繋がっている(動画ブログビジネス関連配信team Ben))
ツイッターセミナーの打ち合わせをしました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ