札幌のホームページ制作会社・社長ブログ

札幌でウェブ制作会社の社長をやっております。 ←こちらをクリックお願いします。

2009年01月

札幌でホ・オポノポノの講演会が開催されます。

いや〜、知り合いから教えてもらったんですが、

5月に、ホ・オポノポノのヒューレン博士が札幌にやってきます。

グランドホテルに800名の会場でホ・オポノポノをするらしいです。

私が、12月に東京のワークショップに参加したとき、ヒューレン博士にお願いしたかったのですが、恐れ多くてできませんでした。

しかし、その願望が叶って、すごく嬉しいです。

http://blog.hooponopono-asia.org/modules/articles/article.php?id=50

益戸育江(高樹沙耶)さんや、吉本ばななさんもおススメするホ・オポノポノ。

2月2日から申し込み開始されます。

これはちょっとスピな話ですが、参加申込みをしてお金を払った時点からクリーニングが開始されます。

ぜひ早めのお申込みをおススメいたします。

追伸、

大好きなマーケッターの岩元貴久さんも、ホ・オポノポノについて語られています。
 
http://www.iwamototakahisa.com/blog/archives/aiaeau/#000360

岩元さんは、先日、アンビリーバブルにも出演した「自分で奇跡を起こす方法」の井上裕之氏のメンターでもあります。


札幌でダイレクト・レスポンス・マーケティングをやりたければ…

今日は、年商25億円の建設会社の広告、ウェブ戦略の提案に、行ってきました。

ダイレクト・レスポンス・マーケティングを使って、反応率が高まるチラシの話をしてきました。

未曾有の不況と言われますが、不況の時に威力を発揮するのがダイレクト・レスポンス・マーケティングです。

10年前に、日本の景気が悪く、中小企業がバタバタと倒れていくときに、その救世主として現れたのが、ダイレクト・レスポンス・マーケティングです。

体力が弱く、失敗が許されない中小企業が、限られた資源で究極の利益を上げるために用いられたのが、この手法だからです。

私も改めて、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの教材を読み返して、いかに反応の高い広告を出すかを真剣に考えています。

札幌で、ダイレクト・レスポンス・マーケティングを使って、業績をあげたい方は、ご相談ください。

口コミ掲示板・無料ネット広告のキラリ・アド

グーグルで、札幌 ネット広告でトップになりましたが、
キーワードアドバイスツールで見ると、検索数が非常に少ないので、
札幌 口コミ、もしくは札幌 掲示板でSEOをかけるように変更しました。

口コミ掲示板・無料ネット広告のキラリ・アド

です。

まだ投稿数が少ないので、ぜひみなさん投稿をお願いします。

米国本場のクラシファイドサイト、クレイグリストは3000万人もユーザーがいて、
クレイグリストのおかげで広告費が少なくなった地元新聞紙が廃刊に追い込まれるような事態になったところもあるそうです。

無料ネット広告サービスを開始しました。

うちの会社で新しいネット広告のサービスを開始しました。 無料ネット広告・クラシファイドのキラリ・アド 北海道の方々を対象にした無料のネット広告です。 ぜひこれを盛り上げたいと考えておりますので、ご覧頂いた方は、ぜひご協力ください。 協力するのは、ただ無料の宣伝をしていただくだけです。 よろしくお願いします。

元ホームレスに学ぶ楽しく生きる極意

BIG TOMMOROWさきほど、書店で、ビッグトモロウという雑誌を買ってきました。

ムリしないで月に20万円収入を増やす方法

などという怪しいタイトルに惹かれて購入したのですが、

こういう雑誌を見ていると、他の人たちが今どんなことを考えているか知るヒントが満載されています。

そこには、投資、不動産、ネット起業の成功者のことがケースとして
紹介されていて、読んでいてフムフムと思うのですが、

それよりも昔一世を風靡したマネーの虎、堀の内九一郎氏のレポート、
「どん底からのマネー倍増計画」
の方が面白かったです。

ご存知、堀の内九一郎氏はホームレスから年商100億円にまで伸ばした
起業家ですが、彼に言わせれば、

「ホームレスの時代がもっとも幸せだった」そうです。

「これから、どうやってお金を稼ごうか」
「どうやってお金を増やそうか」
と考えるのが何よりも楽しかった

と語っておられます。


さらに、

「ホームレスをお金のないどん底生活としてとらえるのではなく、次への準備を兼ねた短期のキャンプ生活ととらえたことで、私はホームレス生活を楽しく過ごし、起業へつなげることができたんです。」

と非常にポジティブなことを語っています。

ここからは私の意見ですが、人間は他者に依存してしまうと可能性の扉が狭くなってしまいます。

他者に依存せず、自分の可能性を信じて、新しいことにチャレンジする気概があれば、どんな状況下でも、絶対に乗り越える道があると思います。

私も、不況時代にマッチしたビジネスを考えている最中です。
livedoor プロフィール
オススメ本

ジオターゲティング
人気ブログランキング
オススメコンテンツ
トラックバック
ラジオ体操第4 (Noh Jesu(ノ・ジェス)氏とJAPAN MISSION)
70年ぶりとなる続編、ラヂオ体操第4
フォロワーが10000人に! (全ては繋がっている(動画ブログビジネス関連配信team Ben))
ツイッターセミナーの打ち合わせをしました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ