現在、ランキングがちょっと下降トレンド
みなさんの応援をよろしくお願いします。


今日は、ネットで成功する二人と会ってきた。

一人は、プリペイド携帯をネットで年間2億円近く売ったスイムインターナショナルの小番 一弘氏、そしてもう一人は前にも紹介した麺本舗吉粋の谷川 一洋氏。どちらも下の名前がかずひろなんだけど、二人ともネットでとっても大きな収入の流れを築いているんだ。

ちなみに、小番と書いてこつがいって読む。

スイムインターナショナルの小番氏は、ぼくらが運営するスモールビジネスマーケティング研究会にも入ってくれているんだけど、プリペイド携帯の販売が今後、法的な規制を受けるだろうということで、今後の展開を含めて、ちょっと打ち合わせをしてきたんだ。

プリペイド携帯販売の次の一手を考えているわけだ。アフィリエイトで得た数千のリンクスタッフがいるから、その資産をうまく活用すれば、別のビジネスに移行するのもそれほど難しくは無いよね。

そこで小番氏から、小番氏のビジネスモデルをぼくの情報商材にしても良いという承諾を受けた。

情報商材は別に自分の体験である必要は無い。

周りに成功者がいれば、それを物語にして商材にしてもかまわないんだ。

これはジョイントベンチャーと呼ばれるけど、コラボレーションして、その人のネームバリューでものが売れて、その人に利益の半分をバックするそれでも十分ビジネスとして役立つはずだ。

だから、自分に成功体験が無いのであれば、周りの人の体験をビジネスにしてしまえば良い。岩元貴久氏の情報商人のすすめにもそのように書かれている。

ぼくもいろいろと商売のネタは仕込んでおかないとね。

小番氏との打ち合わせのあと、帰り道だったから、麺本舗吉粋の事務所によって、谷川氏にブログの構築方法を教えてあげた。トラックバックでトラフィックを呼び込む方法、ライブドアデパートの自分の商品をブログで販売する方法、プラグインで自社サイトの商品を紹介する方法、デザインをカスタマイズする方法などなど。

約30分くらいだったが、彼はブログの一通りの使い方をマスターしてしまった。

とても納得した様子で、「さとうさん、これ金取れるよ! みんな使い方分からなくて困っているんじゃない?」と言っていた。

もちろん、指導料はいただいたんだけど(^^)、ここで重要なのは彼はたくさんの時間を節約できたということなんだ。もし彼が、誰からも教えてもらっていなかったら、きっと使い方を覚えるまでに相当な時間がかかっていただろう。

でも彼は時間の大切さを知っているので、ぼくにお金を払ってでもブログの使い方を習い、相当な時間を節約したわけだ。このことはビジネスにも言えて、自分一人で成功しようとすると相当な時間がかかってしまうのだけど、成功者のそばにいれば成功者のノウハウを短時間に学習することができるんだ。

そのために節約できる時間はどれだけのものか検討もつかないだろう。

時間とは何にも替えがたい尊いものであり、人生そのものである。みんなにもぜひ時間の大切さというものを理解してもらえたらと思う。おっと、そういえば吉粋の谷川さんからメルマガに関する重要な情報を入手したんだった。

それはまたの機会に…。


時間の尊さに気づいた方はブログランキングをクリック!



現在、ランキングがちょっと下降トレンド
みなさんの応援をよろしくお願いします。